【見積もり中】裏表を逆にしてコートに仕立てる


週明けには二の酉があります。今年最後の酉の市ですよ。
さて今日は、見積もりの様子をご紹介します。

今回は、おばあ様の着物だったものをコートにするという見積もりです。
001
コートに仕立て替えるには、
袖幅と肩幅が着物より大きく出来るかを確認します。
今回はその点は大丈夫でした。
ただ着物は古い物で、裏地は変色していて、
表地も裾の方に汚れがありました。

でも今回は幸運でした。
裏表のない紬で、裏表を返せば汚れが目立たなくなるのを確認したからです。
002
上前身頃に目立つシミもありましたが、
裏表を返せば、このシミは下前に入る位置に変わります。

見積もりがとれたので、ほどいて洗張りをお願いして、
コートへの仕立てに入っていきます。

どんな一枚になるか、お楽しみに♪

コメントを残す