【お直し】化繊単衣の身幅直し


梅雨が明けた途端、猛暑が続きますが、リオオリンピックも甲子園も始まりました。
さて今日は、化繊単衣のお直しを紹介します。

化繊の良い点は、なんといっても管理のしやすさと、家で洗えることです。
001
今回の化繊単衣のお直しは、身幅直しでした。
前幅も後ろ幅も、同じ割合で少し広く直しました。
下の画像は、腰回りの脇縫いの部分。
お尻周りで力の入るところなので、前回の縫い目に少し傷を伴っていました。
直しをして傷が出ることになりますが、恐らくおはしょりの中に入ると思います。

006

傷などがなければ、化繊の場合、お直し前の縫い線は綺麗に消えることが多いです。
化繊とひとくくりにしても、実は生地の質も様々です。
お稽古用やお天気の良くないときなどに、化繊の着物があると重宝するのは間違いなさそうです。
003

お直し後、着易くなりますように。

コメントを残す