【仕立事例】袷の大島を単衣に仕立て替え


ooshima-kimono袷仕立だった白大島を、単衣に仕立て替えました。
洗張りをしてからの仕立て替えです。
そのため、身丈、裄、身幅などがご本人の希望に沿った寸法になりました。
袖丈は、もともと短かったので、出せる範囲で長くしています。

白地の色目ですので、透け防止と、お尻部分の補強を考え、
腰から裾まで居敷当をつけています。

lining

こちらは、もともと付いていた胴裏と、ぼかしピンクの八掛けです。
この2つを取り外したことで、着物も随分軽やかになりました。

涼しげな色の単衣なので、6月、9月に重宝しそうですね。
お気に入りの一枚になりますように。

コメントを残す