【直し】洗いが先か直しが先か


着物の寸法直しと、着物の丸洗いや生洗い。
両方を考えている場合なら、先に洗いをしたほうが良いと考えます。

今はクリーニングの技術も良くなっているそうですが、
袷などの裏地のある物なら、多少はつり合いが狂います。
それでも、洗い→寸法直し、の手順なら、
寸法直しでほどく際に、多少は狂いを直すこともできます。

また、襦袢など汗を吸ってるシワは、直りにくい特徴があります。
洗いの前に直しをすると、このシワが残ったまま直すことになり、
せっかくの寸法直しの際に、誤差も出かねません。

洗いと寸法直しで迷ったら、まずは洗って殻をおすすめします。

コメントを残す